インテリアにアクセントを加えてくれる素敵なアイアン什器

zepetto雑貨店に来店されるお客様の中に、この季節・このタイミングだけは必ず教えて欲しいとお願いされるお庭のバラの開花情報です。

今週、チラホラ開花を始めたので、(写真が現在の様子です。)来週には、一斉に開花して見頃になるはずです。

今年は病気を克服しての開花なので、良かったら見にいらして下さい。


そして、仕入れた物の中に、どうしても什器として混ざってしまって、売り物なのか、飾りなのか見分けのつかない物があるのですが、数点ピックアップしてご紹介させて下さい。

まずはインパクトのある小物棚です。(写真の通り、6段になっています。)

アイアンのアニマル柄が特徴で、飾り棚部分の木の材質がしっかりしているので、重量感もあり落ち着いた色目となっています。

サイズは、横幅約16.5㎝ 奥行約15㎝ 高さ約83.5㎝となっております。

物を置いて飾っても、そのままでも充分インテリアとして活躍してくれるアイテムだと思います。

新しく店舗をopenされる方にも、什器としておすすめです。


次は、2段ガラスの飾り棚什器です。

普段、身に着けるアクセサリーなどをまとめて、お店屋さん気分で置いて楽しんでもらったり、一輪挿しにお花を生けて飾ってもらったり、いろんな工夫とアイデアで楽しめる物です。

こちらのガラスは、取り外しが出来るタイプなので、下段だけガラスを飾って高さのある一輪挿しを置くことも出来ます。

サイズは、
ガラス部分 横幅約32㎝ 奥行約11.5㎝ 厚み約0.5㎝、
土台部分 マルの形の直径約30.5㎝ 最大高さ約32㎝ 最大横幅 約29㎝ 奥行約15㎝となっています。

こちらも土台部分はアイアンなので、しっかりとしてます。


そして次は、ドライフラワーなどを飾って楽しんだり、そのままでもインテリアになる什器です。

以前は、日傘をしまっておく用にと購入された方もいたので、用途は多岐にわたると思います。

私は、自宅でも使用しているのですが、花を飾って楽しんでいます。

こちらは、アンティーク調のアイアンとなっているので、シャビーチックなお庭を目指している方にもおすすめです。

サイズは、高さ約41㎝、最大直径、約24.5㎝ 最少直径約11.5㎝です。


最後に、2段のアイアンフックの什器です。

こちらもドライフラワーなどを飾ったり、キッチン周りに飾って、頻度の高い調理器具を飾って楽しんでも素敵です。

仕入れ時の説明で、昔は子供の靴を干すのに使われていたものだとか。

まさか、この什器も靴干しからオシャレ什器として日の目を見る機会が来るなんて想像もしてないですよね(笑)。

過去と現在で物の使い方が大分変ったんだな~と思うことが多々あるのですが、アンティークとまで呼ばれない物たちにもきちんと歴史があって、案外、良い材質・良いデザインの物がたくさんあって驚かされます。

そんな掘り出し物を探して、見つけて、自分のお家のインテリアに取り入れる。

とっても素敵だなと思います。

なので、今回は埋もれていた什器特集にしてみました♪

2018年4月5日

ロールペーパがオシャレになるペーパーボックスと巾着たち

春になってキャンプや野外でのホームパーティーなどの行事が増えてくる季節がきました。

そんな季節が来ると、お皿やテーブル周りを彩るアイテムが欲しくなってきます。

そんなアイテムの中で、昨年からzepetto自身が野外でのホームパーティーやBBQなどに使っているアイテムを店頭にも仕入れてみました。

写真のロールペーパーボックスです。

中にロールペーパーを収納して、ペーパーを出して使うアイテムです。

ちょっとした油のシミやたれなどの汚れが付いた時に、さっと引っ張って好きな分量分使えて、(ロールペーパーだと思うと、みんな気軽に使いやすいと言ってくれるのもあります!)見た目もオシャレなので、ただそのままキッチンペーパーを出しておくよりも可愛らしいのです。

普段はロールペーパーのストック保存として置いてもらったり、中にビニール袋を入れて、化粧時に使うメイク落としやめん棒などの小さなゴミ箱として利用したり、キッチン周りのゴミを入れて捨てるように小さめのビニール袋をセットして使ってみたりと、用途は様々ですが、見た目が可愛らしいのでインテリアにもなっておすすめです。

サイズは、直径最大 約16.5㎝~最少部分 約13.5㎝ 高さ(蓋をしめた状態で)約15.5㎝となっております。


そして、もう1つの新作が巾着です。

職場などにお弁当を持っていく方のことも考えてマチも大きめに、一般的に近いサイズで制作してみました。

サイズは、横約26㎝、高さ約17㎝、マチ約11㎝です。

柄もシンプルな物から、お花柄まで3種類制作してみました。

私は、巾着にはサニタリー用品や息子の着替えなどを入れているので、バッグの中を整理したい方にもおすすめです。

そして、お知らせです。

この春から息子が幼稚園へ行くこととなりましたので、店頭にもどこかに告知で書いておこうと思いますが、息子の乗った園バスがzepettoのお店付近で降りる形になります。

なので、迎えに行く5分・10分程、今週は12時前後、来週からは15時前後に、お店を少しだけ閉めて迎えに行くことがありますので、どうぞ温かい目で見守ってもらえればと思っております。

ご迷惑おかけすることもあるかもしれませんが、宜しくお願い致します。

2018年4月9日

春に向けてオシャレでスッキリ巻ける変形ストール各種

zepettoの朝の風景です。

今が1番見頃に咲いております。

そして本日の新作は、変形ストールです。

昨年からいろんな生地で制作しているのですが、大変、好評なので新しいタイプの生地で制作した物を補充です。

今回は、男性でも巻いてもらえそうなシックなグレー生地と、クレープ織のような柔らかくて、色目もインディゴカラーの落ち着いた組み合わせの物です。

刺し子は、少しポップな色目のモスグリーンを選んで、いろんな箇所にビーズをちりばめて遊び心も忘れずに制作してみました。

もう1点は、グリーンとグリーンベースのベージュも混ざったチェック柄の組み合わせです。

このタイプのストールが好評で、同じ方に何本も購入されている人気の秘密は巻きやすさだと思います。

普段、私も大判ストールなどを巻いていると崩れてしまったり、しっかり巻かないとオシャレに見えなかったり、何となく首回りがジャケットやカーディガンの襟部分と相性が悪くモッサリしてしまったり・・・、いろんな失敗談があると思うのですが、ストール初心者の方やスッキリ襟のあるものとも組み合わせて巻きたい方にはおすすめです。

コンパクトに巻けて、毎度同じように巻いても見える表情が違ったりします。

特に私は、頸椎のヘルニア持ちなので、首を温める為にも活躍してます。(最近、よく耳にする首温活ですね!首を温めるって大事です!!)

そして、大分在庫が減ってしまってからの御紹介ですが・・・小さな小物入れです。

思い出の品が壊れてしまって、似た物で良いから探して欲しいとの熱い要望を受けて、オーダー分とオーダー以外にも数点購入した物です。(思い出の品に限りなく近かったみたいで、ホッとしました!)

こちらは、小さなアクセサリーを入れたり、海外の小銭を入れておいたり、玄関に置いてカギや判子をしまっておいたり、それぞれの使い方で楽しめて、見た目も可愛らしいです。

2018年4月13日

オールシーズン対応の肌触りが良いシンプル白シャツ

本日の新作は、白シャツです。

オールシーズン着用出来るようにいろんな白生地のサンプルを集めて、肌触りや夏の暑さでも長袖が着れるような爽やかでべとつかない、そんな生地を探していて、納得の行く素材が見つかったので、早速、制作しました。

こちらは、普段使いに気兼ねなく着られると思います。

そして、夏の敏感肌や紫外線対策に、何かと長袖物が必需品になってしまう最近の夏ですが、少しでもストレスが少ないのが1番ですよね。

こちらは写真だと分かりにくいですが、ボタンの後ろに赤の小さなビーズが添えてあったり、シンプルな素材・色・デザインなので、細かな所が際立ってくれます。

トップのボタンだけは、最高級のアワビの貝ボタンをつけました。

全体的に白のステッチを多く取り入れて、よく見ると細かな所に遊び心を取り入れた白シャツとなっております。

私のクローゼットの大半は白シャツなのですが(笑)、白シャツは何枚あっても無駄にはなりません。

どんな装いにも、どんな季節にも楽しめる物だからです。

普段使いに、デニムと組み合わせる日があったり、ジャケットスタイルの下に組み合わせてアクセサリーやストールでアレンジすれば一気に華やぐスタイルに変わったり、
着丈の長さも考えて制作したので、スカート丈とも相性抜群です。

サイズは、着丈・約63㎝ 身丈・約50㎝ 肩幅・約37.5㎝ 袖丈・約48㎝(肩から測って)です。

袖も七部袖になっております。

2018年4月17日

木のぬくもりが感じられるこね鉢とイベント参加告知

zepettoをopenしてから。

商品を陳列する為のテーブルや棚・飾る入れ物などの什器と呼ばれる物は、自分の飽きもあったり、新しい什器を取り入れようと思うと、現在什器になってる物を格安でお譲りしたり、店頭で販売したりして場所の確保をまず始めることが多いのですが、たまたまの話の流れやタイミングでブログなどでお伝えせずに、気付いたら店頭から旅経って行ってる物が数多くあるのです。

(お店で、「これが売る日には連絡欲しいな~」、「こんなの仕入れて欲しいな~」などを呟いてもらうと頭の片隅に残るので、店頭でお話するって良いこともあるんだと思います(笑)。)

ブログでもお知らせできるタイミングの物は、「知りたいな~」と以前から複数回、ご指摘をされたことがあるので、今まで長いこと什器として使っていた木のこね鉢を手放すご報告です。

こちらは、木の柔らかさ、温もりがインテリアとしても活躍してくれそうです。

元々は、蕎麦打ちに使われていたものみたいなので、重量感があります。

年月を経て、醸し出される色・趣きが感じられる鉢なので、とてもおすすめです。

こちらは、什器として長く使ってあった物なので、格安¥3240(税込)でお譲りしたいと思います。(仕入れ値を考えるとかなりの破格です・・・。)

気になる方は、どうぞ見にいらして下さい。

サイズは、高さ約20㎝ 直径最大 約49㎝ 底の直径約21㎝となっております。

そして、来月のお知らせですが、少し早めにお知らせです。

来月、5月19(土)・20(日)に浜松 染め織りマーケットに参加致します。

浜松で生産されている生地を使用した作品を用意して、出店しようと思っております。

普段、いろんな県や海外の物を仕入れてしまうことが多いのですが、自分の住んでいる土地の物を使って制作するって、とても大切なことだと思って参加に至りました。

こちらは、作家ゾーン・職人ゾーンといろんな体験・実演コーナーもあるので楽しめると思います。

補足ですが、この日は浜松の街中でハンドメイド作品がたくさん見られるまるたま市さんも開催しているので、どちらのイベントにも足を運んで浜松を盛り上げられたら素敵ですね♪

2018年4月19日

素焼きの可愛らしい鉢とコンパクトにたためるバッグ

季節が良くなってくると、お庭で過ごす時間も増えたり、新しく植物を購入して玄関やお庭を華やかにしたくなる方が増えてくると思うのですが、そんな時に必ず必要な物は、植物を入れる物、鉢の存在は欠かせません。(肥料だったり、重要な要素はたくさんありますが。)

どんな物で育てても植物はたいてい育つのですが、インテリアを考えると素敵な物に入れて飾って、より華やかに見せたいものですよね。

zepetto雑貨店でも、素焼きの可愛らしい鉢を入荷しました。

シンプルな物なので、どんな場所に置いてもらってもシックリしやすいと思います。

大きさも、ちょうど良さそうな大きさで、最大直径約15.5㎝、底約9.5㎝ 高さ約14㎝となっております。


そして、もう1つの新作はコンパクトに収納してたためるバッグです。

元々、オーダーで旅行時のバッグに、エコバッグよりデザイン性があるのに収納が嵩張らず、普段も大きなバッグに収納できる、そんな優れたたためるバッグをお願いされていたのですが、思いの他、喜んでもらえて、店頭用にも制作することを提案してもらって早速、作ってみました。

本当にコンパクトなので、ただ置いてあるだけだとバッグには見えないかもしれません。

コンパクト仕様なので、持ち手もたたんでしまうと、写真のように全く見えない状態です。

こちらのサイズは、高さ約22㎝、 横幅約37㎝です。

マチはないのですが、マチとして考えてもらえそうな広がる部分があるので、そちらの大きさは約9㎝あります。

なので、荷物自体は見た目によらず、収納可能だと思います。

そして、こちらのバッグは立体的に広がるので、立たせることも可能です。(お食事の際、バッグを脇に置こうとした時、クタッとならず、立つことが出来るのを大切なポイントとして購入の目安にしている方も多いので、意見を参考にさせてもらいました。)

2018年4月24日

イタリア産の上質麻生地で製作したチュニックワンピース

イタリア産の上質な麻を仕入れました。

日本産とはまた違った個性を持っていて、生地自体がとても軽くて柔らかく、麻特有のシャリ感もあり、色の配色も遊び心があって素敵なのです。(夏場にもべとつかず、サラッとした感触の素材です。)

なかなか仕入れられないものだと思えば思う程、しばらく眺めるばかりで鋏を入れるのを躊躇していたのですが、どんなものに作り変えたら素敵なのか?のイメージが悩みに悩んでまとまったので、早速制作してみました。

写真の通り、気軽に羽織れるチュニックワンピースに出来上がりました。

写真では、ボタンを全てしめて、リボンを前で蝶々縛りにしてアクセントにし、ワンピース風のチュニックとして見せているのですが、ボタンを全て外してリボンを後ろで絞って羽織り物としても楽しめます。

夏には、シンプルなTシャツやタンクトップなどの上に羽織ってもらっても、カラーが明るめなので顔映りも良く上品に見えると思います。

こちらは、たくさんのカラーが入っているので、どんなカラーの物と組み合わせてもらっても大丈夫です。(後ろ身頃は、ピンクベースのストライプ柄となっております。)

もちろん柄物とも相性が良いので、コーディネートの幅が広がると思います。

こちらは、木ボタンを使い、温かみのあるデザイン・雰囲気を出しています。

そして、これからの季節の紫外線・日よけ対策にと襟を大きめにしてあります。

大きめだと、どうしても男性物のイメージがある方もいらしゃいますが、柔らかい曲線の襟なので、アンニュイな雰囲気を演出してくれるはずです。

サイズは、着丈 約105㎝ 肩幅 約37㎝ 袖丈 約48㎝ 身幅 約48㎝(後ろの方にゆとりをもたせたデザインなので、後ろ身幅約51㎝)となっています。

こちらは、あくまでチュニックワンピース兼シャツタイプのカーディガン風羽織りなので、1枚での着用ですと透けてしまうので、タンクトップなどの下に着用してもらうレイヤースタイル(重ね着)で楽しんで下さい。

2018年4月25日





 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。