真鍮のネックレスとサンタクロースのお人形

ブログやHPは、現在進行形で素敵になるよう、模索しながら変えているのですが、いろんな方の意見やアドバイスは、とても参考になります。

良いことも悪いことも、1人が思えば複数人思っている可能性があるので、良いことは前向きに、悪いことは一旦立ち止まる、そんなスタイルにしようと思い、ご指摘を受けた「最近ブログ長く書きすぎ」を改善してみようと思います。

ちょっとだけ短めにして読みやすくしようかな?と思っているので、どうぞ宜しくお願い致します!

そして、本日の新作は真鍮のシンプルネックレスです。

以前にも数点置いてあったのですが、「見てみたかったわ!」とご意見頂きましたので制作してみました。

どんなシーズンでもアクセサリーは必須アイテムですが、いろんな方のお話を聞くと、夏よりも断然、秋冬の方がアクセサリーを身に着ける方が多いことに驚きました。

特に、タートルネックや厚手の服を着る為なのか、ロングタイプの物を取り入れる傾向があるようです。

なので、今回は久しぶりに微調整のきく、ロングタイプのネックレスにしてみました。

後ろの飾りは、チョーカーのように短くした場合、後ろにたれ下げてもらうとシンプルから少しだけ華やかに見えるようになっています。

しかも今回は、色目と存在感が可愛らしかったので、ブドウのガラスビーズを使ってみました。


そして季節も11月なので、今年は早めにサンタクロースのお人形を飾ってみました。(これもお客さんに言われて奥から出してきたというダメダメ店主ですが・・・(笑))

でも、言われた通りサンタクロースを飾ってみると、急に店内はクリスマスらしくなったような気がします。

サンタさんってすごいパワーをもっているのですね。

こちらは、母が作った物なのです。

以前、私もお人形を作ったことがあるのですが、母以上の物を作ることが出来ません。

実家に帰る度、新しいお人形が増えていて、改めてすごいな~と思わされます。

そして、いよいよ冬の到来を感じる季節が来たので、今年も奥から出してきました。

トヨトミのストーブ。

燃費が良いのか悪いのかはさておき、このストーブがあるだけでお店の中はとても暖かくなるのです。

そろそろストーブの季節が来たんだなとホッコリします。

お家でもストーブを出して、コトコト豆料理とコーヒーを楽しみたいと思います。

2017年11月15日

ブローチとアロマの雑貨小物

一雨ごとに寒くなるとは聞くものの、その言葉に大きくうなずく1日でした。(浜松は風が余計寒さを増長させてますよね。)

そんな季節の影響を受けて、連日、ストールや帽子や厚手のジャケットをコーディネートに取り入れているのですが、アクセントがどうしても欲しくなるので、先日も書きましたが、ブローチを本格的にたくさん作ってみました。

中に綿もいれたので、ボリューム感と共に、ストールや帽子に取り入れても紛れてしまわないようにしてみました。(小物は小さすぎると埋もれてしまって、全く付けている意味がなくなってしまうこともあると思うので・・・。)

そして今回、とても分かりにくいと思いますが、葉っぱをイメージしてみました。

写真でも、何となくローズヒップの葉を見立てて撮ってみたのですが、なかなか上手く撮れず、言葉で伝えないと全く分からないですね(笑)。

でも、小物は1つより2つと、量が多いほどいろんな組み合わせで楽しめるので、私物とコラボしてもらったり、zepetto雑貨店の店内にある他のブローチと組み合わせてもらっても楽しめると思います。


そして、先日仕入れた物の中で、自分用にも仕入れた物が写真の鳥です。

こちらは、鳥と羽にアロマオイルをつけて香りを楽しむタイプの雑貨です。

かなり原始的な使い方なので、アロマオイルを常用している方では物足りないかもしれませんが、私のように、たまに楽しみたい方にはおすすめです。

普段は使わないので、あまり大きな物は収容してしまうとしまいこんでしまって忘れてしまいますよね(笑)。

なので、使わない時にはオブジェとして飾っておき、使いたい時だけ使いたい場所へ運んで行けるのです。

狭い空間であれば、思っていた以上に大好きな香りに包まれて幸せな気持ちになれます。

ここ最近でもありましたが、小さな子供を抱えていると寝室で嘔吐されてしまうこともあるのですが、部屋の香りを変えるって案外、消臭に時間がかかってしまうので、良い香りで上書きした方が早いような気がしています。(私だけだったらごめんなさい。)

そんな時にも大活躍のアイテムです。

ただ、店頭分は1点のみになっています。

2017年11月18日

ドライフラワーと手提げバッグ

数年前から、写真のドライフラワーが素敵だね!と声をかけられることが度々あったのですが、なかなか流通ルートや名前を調べられず、父の畑で作ってもらうことにしました。(ここまでやるか!と言われそうですが・・・。(笑))

こちらは種から育てたので、昨年は思ったより育たなかったので、浜松の気候が合わないのかな?と、心配していましたが、(ほぼ葉のみで、ほんの少し花が咲いた位でした・・・。父に畑の一部を借りて、なおかつ労力を使ってもらっただけに申し訳なさすぎで・・・。)今年は数量ですが、販売できそうです。(安堵です。)

お店には4年以上前から同じ物を飾ってあるにもかかわらず、褪色することもほぼなく、インテリアとしておすすめのドライフラワーです。

もちろん、私も自分の部屋にインテリアとして飾っております♪(ドライフラワーや生花、観葉植物、これらの物があるだけでオシャレ度が上がる気がします。)


そして、久しぶりに手提げで持てるタイプのバッグを作ってみました。(コラボ用の作品と同時進行なので、出来上がり間近な物は多いものの、なかなか完成に至っていなかったりするのです。)

zepett雑貨店の商品は、自分も好きな物や欲しいと思える物で占めているのですが、気が付くとそこばかりになってしまっていたので、貴重な意見の元に、手提げを増やしていこうと思います。

肩に負担がかかるのが苦手な方や、大きなマチがあるのでザックリ入れたい方におすすめです。

裏面には、バッグには勿体ない程の良質なウ―ル生地を使い、暗くなりがちなコーディネートを明るく見せてくれるようなグリーンカラーを取り入れてみました。

冬本番のこの季節、温かなアイテムが揃うと気持ちも冬を楽しめるかもしれないですね♪

こちらの手提げは、いろんなデザインで作って並べていこうと思います。(もう少しシンプルな物も制作してみたいな♪と思っています。)

2017年11月22日

DMsaeさんとのコラボ作品と品質表示下げ札制作

ここ最近、オーダー品からコラボ品と、zepetto雑貨店の店頭に並べる作品作りが出来ていなかったのですが、本日、コラボ品の納品へ行ってくるので、ここで少しだけ区切りがつきそうです。

それにしても、店頭分以外と同時進行は予想以上に大変で(笑)、なかなか数が作れなかったのですが、お洋服とのコラボを考えて、小物アイテムとして制作するというのは面白い試みでとても勉強になります。

頭の中では、あれも!これも!と思うものの・・・具体化するには時間が足りない現状なので、ここも何か改善できるかな?とゆっくり考えて行こうと思いました。

前にもお話しましたが、コラボ品はDMsaeさんの個展に持って行ってもらう物なので、返却分は店頭に並ばせてもらう予定です。

なので、しばらく一部しか写真掲載はしませんが、また追々、お知らせしていく予定なので宜しくお願い致します。

そして、ハンドメイドに関しては、バッグ品に品質表示は必要なかったりするのですが、今回、コラボを通してお店のタグも綺麗に一新していくこととしました。

パソコンは苦手なのに、中途半端なレベルで出来るお蔭で(笑)(結婚式前に、色々なペーパー物を自作する為に、Mさんに教えてもらった賜物です。その節は感謝です。)品質表示のタグも自作で作ってみました。

外注に頼めば良いのに・・・と思いつつ、外注に頼む時間がなくなるほど、放置しておいて突然慌てるタイプなので、目をシパシパさせながら、夜中パソコン作業をしたお蔭もあって、さほど時間もかからず出来ました。(予想外!!)

人間、やる気を起こせばそんなに大変ではないものなんですね。

私のように品質表示のタグを作りたい方には、KOKUYO 手作り名人さんがおすすめです。

写真のような出来栄えなので、本格的に作りたい方はフォトショップの方が良いですが、時短で考えている方にはなかなか効率的に作れますよ。

2017年11月27日

手提げバッグやミニショルダーとして使える柿渋2wayバッグ

昨日は、諸事情がありまして、告知なしの数時間お店をopenしたのですが、どこの店舗もお休みなのでとても静かで、本来、この状態が個人店のスタンダードなのかな?と思うと、近隣に同じようなお店があることはとても恵まれているんだな・・と、感謝しました。

実際、息子を連れてお店を続けることは、精神的にも体力的にも大変だったものの、(まだしばらく続きますが(笑))近隣の店舗スタッフさんやお客さんなどの周りからの温かなサポートがあってこそだったな~と振り返ることが出来ました。

皆様ありがとうございます。

話題は変わりますが、今年の初春から夏にかけて、何度か染めては干して、しばらく寝かせての繰り返しで、とても綺麗に柿渋の生地が染め上りました。(今回、厚手の生地で染めた物が少なかったのが残念なので、来年は更に頑張ります。私はですが、夏の方が効率が良いので、春から秋にかけてのみだけ染色します。冬は作業も冬眠です。(笑))

何にしようかな?となかなか鋏が入れられずにいたのですが、老若男女、柿渋を持ってもらえるようなデザインとしてのバッグを制作してみました。

こちらは、手提げとしても(最低、携帯化粧ポーチなどのお出かけ必需品などが入るような大きさです。)

写真のように、長い持ち手もセットなので、ミニショルダーとしても使うことが出来ます。

普段は、手提げにエコバッグを持ち歩き、荷物が増えたらショルダーとして変身させるような多用途で楽しめるはずです。

そして、上記でも書いたように、今回、生地の仕上がりがとても良かったので、ステッチやデザインを細々入れることなく、素材を生かそうとシンプルなデザインにしてみました。

バッグの底も上質な牛革で、どんなお洋服とも合わせやすいと思います。

全体的に色が統一されていると、とても綺麗な気がします。

2017年11月29日

クリスマスにも合うオーナメントと変形ストール

ここ最近、店頭に飾ってある物が好評なのですが、それはクリスマスツリーに見立てたオブジェに添えたオーナメントだったりします。

お店に入ってすぐの正面にあるからなのかもしれませんが、目に留まって、「これは売らないの?売り物なら欲しい!」と要望を受けたので、母にもお願いして大量に制作しました。(レスポンス早っ!と自分でも笑ってしまいますが、季節的にも早めが良いかな?と思ったので。)

編み物は母の方が上手なのと、昔から小さなオブジェを作るのが得意な人なので、キュンとなる程、可愛らしい仕上がりで自宅用にもついつい購入してしまいました(笑)。(自分で作った物より、母が作った物の方が可愛いので・・・。)

季節的にも今から3月位まで窓辺に飾ってもらったり、ツリーに添えたり、遊び心で楽しんでもらえるはずです。

そして今回、かなりの破格で、5点セット税込¥540で販売しているので気になる方は見にいらして下さい♪(好評で、店頭に並べてから(今日からです)かなりの数が出ているので、オーナメントが好きな方が多いことに驚きです。)

そして、明日から久しぶりに洋服の制作に入る予定です。

ここ数ケ月、全く洋服のジャンルは手つかずだったので、そろそろ冬から初春までを見越して何かを制作しないと、zepetto雑貨店の店頭も寂しいな・・・と、まずはパターンをひいてからの0スタートなので、2週間程かけて数点、冬アイテムに衣替えできるように調整していく予定です。(意気込みだけは前向きに!ですね。)

季節的にも数点、ストール物も補充をしました。

その中の1つが、珍しいウールの2重織になった柔らかくて温かな生地を使用したストールです。

グレー×ブラックのチェック柄となっているので、シックなスタイルに合わせやすいと思います。

載せる前に出てしまったコンパクト変形輪通しストールも要望があったので近々作ります。(少しお待ち下さい!)

2017年11月30日

お部屋の模様替えにドライフラワーを!&ネックウォーマーで寒さ対策

お部屋って、強い意志がないとすぐに汚い状態になったりしませんか?

私の場合は、元の位置に戻せず、気が付くと生地や材料の山でグチャグチャになってしまうので、まだ使う物でも今日中でない物に対しては、必ず元の位置にと目標を立てています。

それでも時間がない物は綺麗に畳められず、ハギレボックスなどのざっくり入れられる籠に納められていきます。

なので数ケ月に1度、作業部屋も効率や動線を考えて模様替えします。(生地もどんな物が手元にあったのか忘れてしまうので、思い出す為にも大切な作業です。)

そんな模様替えのポイントは、植物を取り入れることです。

観葉やドライフラワーが主です。(作業に行き詰ると、参考になる洋書や本がディスプレイとして手に取りやすい場所に合ったり、心を和ませてくれる植物があったりすると、目だけでも気分転換が出来る気がするので♪)

先日、ドライフラワーを購入しようか迷われていた方に。
お家に戻った際、どんな風に飾ったら良いのか分からないと相談されました。

「花瓶もなく、ケーキやジュースが入っていた綺麗な小さなガラス瓶はたくさんあるのだけれど・・・。」とzepetto雑貨店では、ドライフラワーは全てブーケタイプでまとめて販売していますが、小分けに分けて飾ってもらっても大丈夫です。

参考になるのか分かりませんが、現在の私の作業部屋の一角にドライフラワーを醤油瓶に入れて飾っています。

案外、こんなもので気取らず、気負わず、そんな気持ちで飾ってもらえれば良いのかな?と思います。

そして先日、オーナメントを届けてくれた母が、一緒にネックウォーマーも持ってきてくれました。

さすが母!!

とっても素敵な配色の毛糸を使って編んでくれています。

お洋服とも合わせやすそうです!!

そして、アクセントにボタンも付いていたりします。

ここ最近、コーディネートをする際、ざっくりした丸首ワンピース×ネックウォーマーの方程式がとても好評だったりします。(急いで丸首ワンピースコート制作中です(笑)。)

肌が露出する部分も減って温かいのと、普段、洋服を褒められたりする機会は少ないのに、「その組み合わせ素敵、丸首が意外と着れなくなっていたけどそれなら着られるわ!」と、新しい発見もあったので、今年の冬はネックウォーマ―試してみませんか?

2017年12月3日

コートとしても、ワンピースとしても楽しめるインディゴ素材の洋服

室内にいると、木漏れ日が心地良くポカポカするのですが、数時間公園へ滞在しただけで手足がキンキンに冷たくなるほど寒かったり、朝晩と昼、室内と室外の温度差が激しく感じられる最近ですね。(日陰の砂場で動いていなかったのが原因かもしれませんが・・・。)

そんな寒さの季節に合わせて、コートとしてもワンピースとしても着用できる服を制作しました。

久しぶりに洋服を作ったので、一瞬ヒヤリと勘を忘れてしまってる節もあり、いつも以上に時間が掛かってしまいましたが(笑)、完成に至りました。

今回の生地はインディゴ染めなので、着用していく度に風合いも増し、着用される頻度や使い方によって色の落ち方も変わり、その人らしい洋服へと成長していってくれます。

昔から日本人の肌に1番馴染むといわれる藍色なので、顔映りなども良いとされています。

ただ、色落ちを心配されたりするのですが、特に着こむ時期や室内が暖かくて、夏まではいかなくとも汗を心配される方のことも考慮して、今回はダブルの生地になっております。

表はインディゴ、裏はインディゴを使っていないので、下着やインナーへの移染は心配ございません。

そして、素材は綿になっているので、肌触りは柔らかく気持ちが良いです。(写真では伝わりにくいですが、とても雰囲気のある生地なので、見た目も高級感があり素敵です。)

ただ、着用せず、手に取ってもらうだけだと生地の分量的に重さを感じると思いますが、着用してもらうと重さは感じられなくなっております。

写真には載せていないのですが、ボタンの後ろには可愛らしいビーズを添えているので、ボタンを開いて使ってもらっても、コーディネートの幅が広がると思います。

こちらは後ろに紐もついているので、しばってもらってスッキリ見せることも可能です。

私が着てピッタリのように写真だと見えるかもしれませんが、ざっくり作ったので、母も着用可能で着る人でまた雰囲気も変わって面白いので、親子間や姉妹間でも貸し借りしても楽しめると思います。

2017年12月4日

インディゴ変形ストールとお出掛けに役立つ2wayミニバッグ

ここ最近、お休みの日も諸事情あってzepetto雑貨店を開いたり、店内での作業をしているのですが、着いた早々、目に飛び込んでくるのが地域猫のミーちゃんです(笑)。

マイブームなのか、お店の置物的に棚に納まったままお出迎えしてくれる最近です。(癒されるわ~~。)

上の写真の一部にいますが気付かれましたか?

きっと説明しなければお庭の写真だと思われそうだったので(笑)。

それにしても最初の頃は、懐く気配すらなかったのに、二代目地域猫のミーちゃんも立派な招き猫的にお店を見守ってくれている様です。


そして、先日ブログで載せたインディゴのお洋服の余り生地で、ショルダー&手提げになるミニバッグを制作しました。

インディゴは、季節を問うことなく身に着けられる色なので、オールシーズン使うことが出来ます。

こちらはミニサイズなので、バッグインバッグとしても使うことが出来、旅行時に携帯よお財布だけを入れて便利に活動的に動くときにも役立つアイテムです。(素材の生地は綿100%ですが、底は牛革を使用しております。)

そして更に、余り生地で変形ストールも作ってみました。

シャツ物でも合わせられるよう、大振りではなく、小ぶりな分量の生地で作ったので、巻物が苦手な方にも挑戦しやすくなっていると思います。

生地自体に力があるので、洋服・小物・ストールどのアイテムをとっても重厚感があって雰囲気も良く、オシャレに役立つアイテムになるのでおすすめです。

もう少しだけ生地が残っているので、ポーチと帽子も制作予定です♪

2017年12月5日

オーナメントの補充とチェック×ボーダー柄のレギュラーシャツ

クリスマスも近づいてきて室内をクリスマスに向けて飾り付けされる方も多くいらっしゃるみたいで、オーナメントが一時完売してしまっていたのですが、昨日午後からまた店頭に並びました。

オーナメント目当てに来てくださった方、大変失礼致しました。(ブログからお知らせの要望をされたM様、取り置きしておきましたので、どうぞ宜しくお願い致します。)

我が家はまだまだ何の飾りつけもしていないのですが、クリスマスにお正月にと、早々から飾りを探し求めているオシャレさん達には驚かされます。(私も見習って頑張ろう!です。)


今日の新作商品は、この時期の重ね着として楽しめられるシンプルなデザインのチェック柄シャツです。

シャツは世の中にたくさん出回っているものなので、制作する難しさを痛感します。

いかに身体のラインが綺麗に見えて着やすくなるのか、何回デザインを起こしても数ミリ単位で着心地感やフォルムが変わってしまうので、納得の境地にはなかなかいかないもので、きっと作り続けていくことでしか答えが出ない物の1つかもしれないです。

そして今回のシャツは、セーターのインナーとしても着られるよう、少しだけ襟の位置を高めに作ってあります。

ただ、襟の高さが気になるほどではないので、春先から初夏にかけてはキャミソールなどのインナーの上に着用出来るほど、年間通して長く着られるデザイン・素材を選んでみました。(素材は肌触りの良い綿生地です。)

こちらは、袖と後ろ身頃の部分がチェック柄ではないボーダー柄も取り入れていて、遊び心が感じられるデザインにしてあります。(写真のように、チェック柄とボーダー柄が混じってしても違和感がないような生地になっています。)

カラーも初春をイメージ出来る綺麗なグリーンなので、顔移りもとても良いです。

2017年12月7日





 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。