気軽に使えてオシャレなランチトートバッグ 

『気軽に使えるバッグ』を作ってみたら?との意見を頂き、気軽に使えるバッグとは一体どんな物なのか?

何となくのイメージは湧くのですが、それが果たして正しいのか確証が持てないので、いろんな方に聞いてみたり、絵を描いてもらったりしました。

結果、持ち手は短く、バッグ自体は大きすぎず小さすぎず、シンプルすぎず、こだわりが強く感じすぎず、ラフに使えてランチボックスと水筒が入るようなサイズ感を求めている方が多かったので、とってもシンプルな作りのバッグを幾つか制作してみました。

(ランチトートバッグとは書いてありますが、ランチボックス以外の多用途目的バッグです!)

多少、サイズは前後しますが、全体的には、高さ約19~23㎝ 横約32~36㎝ マチ約10~16㎝ 持ち手約22~24㎝となります。

複数分あるので、しっかりサイズを揃えることも出来るのですが、お客様の中には、もう少し持ち手が長かったら・・・、もう少し高さがあったらと、細部にこだわりのある方も多数いらっしゃるので、このデザインで、こっちのバッグみたいなサイズ感が良いなど、オーダー対応する際にも持って確認が出来るように考慮させていただきました。

そして、こちらはシンプルなデザインですが、組み合わせているカラーや生地は違っていて、並べても楽しい気持ちになります。

全体的に少しだけ硬めの生地を使っていますが、帆布のような硬さとは違うので肌馴染もしやすく、マチも全体的に広めなので、車を運転する際、カフェやランチをする際などはサイドに置いても安定感があります。

こちらはシンプルな作りなので、サイズは多少違うものもありますが、全て税込¥3240となっております。

もう数点、制作予定なので自分用にもプレゼント用にもとてもおすすめです。

そして、もう1点あります。

こちらは、HPでのお知らせを希望されているK様、色見本をお貸し頂けたお蔭で、希望されていたウグイスカラーの生地が無事に見つかり、チュニックが完成致しました。

初夏にとても爽やかで麻生地の素材が汗を吸い取り、心地良く快適に過ごさせてくれます。

本格的な夏到来まであともう少しですが、zepettoの店内にも涼しげなお洋服を制作中なので、しばしお待ちください。

2018年6月1日

シンプルなトートバッグとバッグチャームを自由に組み合わてみよう!

先々週から、仕入れや仕入れた物の在庫管理・整理を進めていたのですが、ようやく目途がつき、店頭にも並び始めました。

仕入れた物などは、ちょこちょこブログでもご紹介していきます。

そして本日の新作は、前回にもお知らせしていたシンプルなトートバッグなのですが、以前から男性の方も持つ方がいらっしゃって、バッグチャームのビーズ類は抵抗があるからいつも外して使っていたり、バッグに最初から付けているバッグチャームのみが欲しい方がいらっしゃったりしたのです。

なので、いろんな意見を聞く中で、今回、シンプルが良い方はそのままの状態で購入してもらって、飾りのバッグチャームがないと物足りない方は見本で一緒に飾ってあるものから、置いてある物まで、色んな種類のバッグチャームの中からお好きな物を選んで楽しんでもらうコーナを作ってみました。

もちろん、ご自分のバッグを飾る為のバッグチャームとして単品でも購入できますよ。

今まで、バッグチャームの付いていないバッグは、ミニタイプ以外ではほぼなかったので、ちょっと珍しい試みです。

でも、バッグチャームをセットで購入しても、違うバッグにバッグチャームを移動させる楽しみもあったり、組み合わせて楽しむことで、オリジナル性が更に増すような気がします。

サイズは、前回も書きましたが、大きさが均一ではないので、記載しているサイズから3~10㎝前後の誤差があることをご理解してもらえると嬉しいです。

横約34㎝ 高さ約21㎝ 横約34㎝ マチ約13㎝ 持ち手約23㎝です。

更にもう少しだけ、バッグの種類を週明けまでには増やす予定です。

バッグチャームも新作で種類が増えましたので、バッグに付けてもらう方、ワンちゃんのアクセサリーとしてアレンジされる方など、いろんな使い方で楽しめるアイテムとなっております。

2018年6月7日

肌触りの良い白地のハンカチとアンティークのケーキスタンド

夏になると汗を拭く機会が増えるのですが、そんな時はザラザラ・ゴワゴワするものより、肌触りが良く、柔らかくて汗の吸収性の良い物が重宝します。(もちろん、冬の手洗い時も保温性があって、吸収性のあるハンカチ・タオル類は必須アイテムですよね。)

そんな中で、息子が生後間もない頃から使っていて、1番、赤ちゃんの肌にあっていたな!と実感した二重織の生地で大きめサイズのハンカチを制作しました。(縦横約56㎝×56㎝)

こちらの二重織生地は、吸水性・通気性・保温性・速乾性・耐久性に富んでいて、肌触りが良いです。

店頭では一回、糊付けをしたのでピシッとなっておりますが、洗ってもらう程に肌触りの良さを実感してもらえると思います。

補足ですが、保温性?と疑問に思われた方がいらっしゃるかもしれないので、少しお話ししますね。

意外と知られていないのですが、衣類などの保温性は生地が含んでいる空気量によって決まるのです。

素材によって空気を含むことが出来ない物もある中で、綿は空気を含むことが出来るからこそ、保温性も兼ね備えているのです。

こちらは、大きめサイズなので、赤ちゃんから大人まで、いろいろな用途で楽しんでもらえるシンプルな物になっています。(もちろんプレゼント品としても喜ばれると思います。ハンカチ類はいくつあっても嬉しいものですよね。)


そして、もう1つは、フルーツやケーキなどを乗せるアンティークのケーキスタンドです。

飾りのないシンプルなフォルムは、どんなシチュエーションにでもよく溶け込んで、お部屋のインテリアとしても実用的にも楽しめると思います。

zepettoで、ディスプレイとしてケーキやフルーツなどを飾ることは出来ないので、試しにドライフラワーを飾ってみたのですが、とっても絵になります。

ホームパーティーなどには実用的にケーキなどを飾ってもらい、普段はドライフラワーやアクセサリーなど、もちろんそのまま飾ってもらっても素敵です。

サイズは、高さ約14㎝ 最大直径約26㎝となっております。

2018年6月8日

清涼感や清潔感のある綺麗な水色のチュニックシャツ

季節的にも、ガラス物の需要が増えてくるので、玄関付近にガラス物を多く飾るディスプレイをしました。

光を反射するガラスは、夏を連想する方が多く、飾るだけでzepetto雑貨店の店内も明るく見えるような気がします。


そして本日の新作は、チュニック風シャツです。

写真のように、下にボトムスを組み合わせてもらうと、チュニックやワンピース風としても楽しめます。

でも、この季節になると、私はボタンも全部外して羽織るだけの組み合わせが大好きです。

ボーイッシュなのに、綺麗な水色が清涼感と清潔感を演出してくれます。

襟元も丸みがある形なので、女性らしい組み合わせも楽しめます。

写真は、夏らしく白のキャミソールに麻のストレートパンツにパサッと羽織るだけの組み合わせなので、いたってシンプルなコーディネートになりますが、ボタン1つ1つの後ろには小さなビーズが添えてあったり、シンプルな分、細かなアクセントが目立ってくれて、とても上品なカジュアルチュニックシャツとして楽しめると思います。

袖も長めなので、日焼け防止にもなって、綿の涼しくてサラッとした質感は肌にストレスを感じさせません。

そして、驚くほどの軽さなのと、畳んでみるととてもコンパクトサイズになるので、持ち運びにもとても便利だと思います。

こちらのサイズは、肩幅約41㎝ 身幅約52㎝ 袖丈約58㎝ 着丈約107㎝となっております。


そして以前、ビーズのバラ売りをしていたのですが、在庫整理まで手が回らず、zepettoの店頭から消えていたのですが、まだ置いてあった当時に購入された方から何度もお問い合わせをいただくので、この週末、在庫整理をしてビーズ袋を20点ほど作りました。(整理だけで丸2日間もかかってしまいました・・・。)

ビーズの小売りをしようと仕入れた物ではなく、趣味としてビーズを集め続けていて在庫が増えてしまった物の整理分なので、とっても破格の値段です(笑)。

1袋、税込270円となっております。

色んな物がごちゃ混ぜなので、当たり外れはありますが、(一部、お年玉的に高めのパーツが入ってる袋も!)同じ値段では購入できないということがビーズ好きには分かってもらえるお得福袋です。

2018年6月13日

夏のアイテムに!ブルーの2連ネックレスと爪先空きスリッパ

夏らしいアクセサリーを幾つか同時進行で制作中なのですが、「2連のブルー系統で短めの物は作らないの?」とご意見頂いていた物が出来上がったので、こちらでご紹介致します。

珍しいビーズパーツなので、付けてもらうとシンプルなのにとても存在感があります。

カラーも渋めのブルーなので、オールシーズン楽しんでもらえると思います。

短めのタイプの物は付ける際に面倒だとご指摘をよく受けるので、今回は久しぶりにマグネットタイプにしてみました。

名前の通り、取り付け部分がマグネットになっており、とても簡単に身に着けることが出来ます!!

写真のように、程よい長さなので、季節的に首を出す機会の多い春夏や、シャツやジャケットなどで首を隠しがちな季節でもチラッと程よく見える長さにしてあります。

首が疲れないように重さも気にして、軽めの作りになっております。

全体の長さは約42.5㎝です。


そして、もう1つの新作は、初めての試みのスリッパです。(試みなのでカラーの種類は赤とグリーンのみです。)

つま先が空いたタイプの物は初めてですが、これからの熱い季節は通気性も必要かな?と、思い作ってみました。

夏になるとサンダルやミュールを履く方が増えるので、スリッパにも同じように選択肢があっても面白いですよね。

写真は靴下から撮らせてもらいましたが、きっと素足でも綿素材のスリッパは気持ちの良いこと間違いなしです。

素材が綿や麻なので、音が鳴ることもなく、(マンションなどにお住いの方は、下の方に気を遣って音の出ないスリッパを探されていることが意外と多いので!)置いておくだけでも可愛らしいので、玄関のインテリアの一部として(実用しながら)も楽しめると思います。

そして、先日スリッパを購入された方は、飛行機に乗る際のリラックススリッパとして購入されていきました。

出張や研修が多いのだとかで、新幹線でも履き替えてリラックスさせてもらってるよ!と新しい使い方を教えてもらいました。

足のサイズ的に23~25㎝程のサイズの方が対象となっております。

2018年6月14日

2wayで楽しめるかかとを踏めるスリッパ(ルームシューズ)

本日の新作はルームシューズです。

昨日、つま先空きのスリッパ制作のことをブログで載せたのですが、幼稚園や小学校の行事でルームシューズを使うことがあるものの頻度は少ないので、「普段使いをメインにしたルームシューズが欲しい&サイズ感や絵も添えて」とのオーダーを受けました。

自分も学校行事では使うので、オーダー用、自分用、店頭用と制作を始めました。(昨日は、何故か全く眠くならず(笑)、ふと思いついてパターンを引き始めたら思いの外、楽しくなってしまい、出勤前までに何足か完成してしまいました。)

写真のように、黒白の物から明るめの物まで、何足か現在進行形で制作中です。

こちらはスリッポン的に使ってもらっても良いですが、かかと部分を踏んでもらいスリッパとしても楽しんでもらうことが可能です。(夏はかかとを踏んで、秋冬の寒い時にはスリッポンとして楽しむのも良いかな?と思っています。)

サイズ感は靴下の厚みにもよりますが、足のサイズ、23~25を目安に作っております。(夏用に薄手の靴下を履いての目安です。男性用も制作する予定なので、大きめの物も制作予定です。)

そして、こちらは硬めのスポンジを入れており、綿ではないのでフワフワ感はありませんが、程よい厚みで軽くて履きやすくなっております。


そして仕事依頼で、小さめのかごを大量にお願いされていたのですが、数点だけzepettoの店頭にも並びました。

夏ということもあって、大きめの物から小さめの物まで、ディスプレイに溶け込んでしまっていますが、新たな物を仕入れて飾っているので探してみて下さい。

ディスプレイに溶け込み過ぎて売り物に見えない物もありますが、疑問に思ったら店内でもメールでもお知らせ下さい。

そして最近、商品以外のブログを書かなくなっちゃったの?と聞かれることが多いのですが、前ほどの頻度はなくとも、こちらで趣味のブログを書いております。

書きたいことは貯まっていく一方ですが、少しずつ書ける時に書けることを楽しんでやっていくので、どうぞこれからもボチボチとお付き合いしてもらえると嬉しいです♪

2018年6月15日

ブルーの水玉柄トートバッグ&1つと同じ物がないミニミニポーチ達

これからまだまだ続く雨模様にちなんで、ブルーの水玉柄ミニトートバッグを制作してみました。

白地にはっきりとした綺麗な紺地の水玉は、これからの季節にとても良く合います。

シンプルな服装の時にも、カジュアル・きれいめでも楽しんでもらえて、清潔感の感じられる水玉柄はおすすめアイテムです。

こちらは、ボタンループはあるのですが、フェイクでマグネットボタンが付いているので、開け閉めがとても楽です。

見た目はボタンループで留まっているようにみえるので、ナチュラルでオシャレに見えます。(写真に載っていない部分です。)

サイズ感は、横に約24㎝ 高さ20.5㎝ マチ約7.5㎝ 持ち手 約22㎝となっております。

簡単な荷物を入れる為の日常使いのバッグとして、バッグインバッグのように大きめのバックの中に紛れ込ませておくエコバッグ的な使い方としても、いろんな用途で楽しんでもらえます。

(上の写真の足元は、前回ご紹介した白黒カラーのルームシューズになります。全体図で見てもらうと、普段使いのイメージが湧きやすくなるかもですね♪)


そして、以前のイベントで全て完売してしまっていたミニミニポーチをまとめて制作しました。

小さな物って、見た目も可愛いく、用途も多くいくつあっても邪魔にはならず、それなりに何かに使える!という優れものです。

今回も小さな物ゆえに、サイドに引っ張れる箇所を作っておいたので、開け閉めがスムーズだと思います。

サイズ感は小さな物ですが、1つ1つファスナーを変えてみたり、ステッチや配色などを変えてみたりと、同じ物は1つもないので、悩む材料にはなってしまいますが、選ぶ楽しさを感じてもらえると思います。(大人買いで全部丸ごと購入してもらってもかまいませんが(笑)。)

こちらのサイズは、大よその全体サイズで、横幅 約11.5㎝ 高さ 約7㎝ マチ 約2㎝となっています。(多少の前後はあるとは思います。)

主なカラーは、イエロー・グリーン・ピンク・ブラック・ブルーとなっておりますが、イエローの中にベージュが入っていたりと、いろんなカラーを組み合わせても全体はイエローに見える作りになっております。

2018年6月20日

陶器に入ったキャンドルと黒地のシンプルバケットハット

写真は、陶器の入れ物に入ったキャンドルです。

防災対策用に、キャンドルや蝋燭を探されている方からお声を掛けられることが多々あるので、取り置き分を除いて数点、ゼペット雑貨店の店頭にも並んでいます。

取り置き注文をされた方から、「いつ使うか分からない物はしまい込んでしまい、いざという時に探し出せなかった!」などの笑えないエピソードを教えてもらったりしました。(最近はないですが、台風時に断水・停電が夜中に起こった場合は、キャンドルや懐中電灯は必須になりますよね。)

実際、何か起きた時にすぐに使う為にはインテリアの一部のように、普段から見せる収納をしておくことが1番なのかな?と思います。

陶器なので、灰がこぼれても大丈夫です。

蝋燭はあるけれど、蝋がこぼれたら困るから何かを下に敷く?みたいな労力もいりません。(停電中にそんな一苦労いらないですよね・・・。)

しかも、こちらは使い終わっても可愛い柄なので、何かしらに使えると思います♪(多肉植物を入れてみても可愛らしいですよね。)

普段は、インテリア・困った時には実用化!そんなアイテムがお家にあると、いざという時に役立ってくれると思います♪

柄も、それぞれの花柄が入っていて、写真の物は向日葵柄なのでこれからの季節に良く合います。

陶器の全体の紺も、渋めでアンティーク調となっているので、アンティークやポーランド系のインテリアが大好きな方におすすめです。


そして本日の新作は、夏が近づいてきたので、ややつばが広めのバケットハットです。

これからの季節、紫外線や熱い日差しには帽子は必須になってきます。

日焼け止めを塗っても、汗で落ちてしまったりするので、サッとかぶれる帽子を鞄の中に入れておくととても便利です。

こちらは、軽くて通気性の良い綿の黒生地を使ったので、鞄の中にサッと折りたたんでしまってもらっても大丈夫な位、コンパクトな作りになっております。

ややつばも広めになっているので、顔のラインも綺麗に見せてくれて、シンプルな黒地なのでカジュアルなどいろんな服装にも合わせやすくなっています。

2018年6月21日





 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。