シンプル赤×カーキ生地に水玉柄|両表が楽しめるトートバッグ 

右写真はzepetto店内の現在の様子です。

右肩を負傷していて大幅な模様替えは出来ない物の全体のカラーのトーンを重たくした事で、
夏から秋への雰囲気にガラリと変わってくれたような気がします。
(お店の雰囲気とマッチするのは秋が1番です。)

現在、オーダーとギャラリー納品分の制作に時間を費やしていますが、
11月手前からはウール物や変わった生地での小物が並ぶ予定となっております。
(手染めの明るめの物から、わざと穴が開いたウール生地などを使用予定です。)

そして引き続き赤シリーズを制作しました。

前回、制作した物と比べると一回り大きく正方形に近い形の物で制作しました。

こちらは横幅約35㎝、高さ約29.5㎝、マチ約5.5㎝、持ち手約27.5㎝となっております。

今回は持ち手は短くして、底付近と持ち手の革の色を統一してみました。
(素材は牛革となっております。)

赤と言っても落ち着いた綺麗な赤の革を使用しているので、とても上品なイメージを与えてくれると思います。

前と後ろ面でも雰囲気が変わってみえるように無地の赤帆布を使用してありますが、
こちらは赤と言ってもワントーン落とした渋めの赤を使っているので赤に苦手意識がある方にもお勧めできると思います。

ポケットも深めで2つついているので車のキーケースや携帯などを気軽にしまってもらう事も可能です。

そして反対面は人気の水玉柄をカーキ色の生地に取り入れてあります。
ウール生地なども取り入れてあるので、これからの季節にお勧めです。

バッグの内側も収納ポケットが仕切りとなってくれていて、とても便利です。
こちらは中を開くのも楽しみになってくれるよう、カラーもバッグ同様、赤と緑とで組み合わせてあります。

今回、全体の赤のカラーが強めの印象を与えるのでバッグチャームに使ったビーズは控えめで小ぶりな物にしたので、
全体の雰囲気を柔らかくしてくれていると思います。





 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。