ゼペット雑貨店のお庭の様子|育てている植物や花などを紹介

バラの黒点病の原因と対策方法

頂いたバラに、またまた蕾がつきました!

バラは、育てるのが大変だからと言われて譲っていただいた苗なのですが、新種はすぐに病気にかかってしまったりと、デリケートな所があり、こちらも黒点病にかかっていました。

黒点病とは、葉に黒い模様のような物ができるものです。

下記に、主な原因と対策を簡単にまとめてみました。

■夏場の鉢植えのように、水涸れを起こし、根が・本体が弱っている時

【対策】丁寧に水をあげる。

■雨が2~3日以上続く時

【対策】弱っている苗は軒下など雨の当たらない場所へ移動。落ちた葉は、病気発生の原因となるのでこまめに取り除く。

■日射量不足

■うどん粉病や他の病害虫で弱っている時

【対策】薬剤散布等を行う(私は極力、薬剤は使わないので、葉も全て刈り込みます。)

2013/07/20

パッションフルーツの成長

大好きな時計草とよく似たお花をつけるパッションフルーツ。

植えた場所を間違ってしまったかしら?と思う程の成長スピードです。

このまま順調に育って、お花が咲いて、実がなって、食べられる日が来たら良いな~と切に願うばかりです。

フルーツ系だからなのか?他の植物に比べると、異常に蟻が群がっているので、実はならなくても樹液は甘いのかもしれません♪

2013/07/18

お店の中のウンベラータの様子

昨日、お庭へ水を撒きに行ってきたのですが、室内のウンベラータがグッタリしていたので、急遽、応急処置をして帰ってきたのですが、只今、元気に復活してくれています。

お休みの日の室内はトタンという事もあり、気温がグンと上がってしまうので、何か対策を講じないとです。

2013/07/16

ローズヒップを育てています

春先に咲いたバラの花は、毎年綺麗に剪定するのですが、今年はこのバラでローズヒップが育つのか観察してみることにしました!(ローズヒップはバラの実のことです。)

なので3つ程、残しておきました。(実を完熟させるまで樹の上においておけば樹勢はそちらへ注がれるので、翌年の開花への影響を考えて謙虚に3つにしました(笑)。ただし、実が出来る時点で原種に近いので大丈夫なような気もしますが。)

捕捉ですが、ローズヒップとして適するバラは、

・ドッグローズ( Rosa canina )
・ハマナス( Rosa rugosa )
・スイートブライヤー( Rosa eglanteria )

などです。

普通のバラの実だと種の周りの毛が喉を刺激したり、喘息のもとになったりすることがあるとか。

したがって、お茶にするには種の周りの毛が少ない品種を選ばなきゃいけないようです。

なので、こちらのバラではローズヒップティーは作れないみたいです!

2013/07/14

またまた購入しました

冬に状態が悪くなっていた多肉植物の2種類が復活してくれました。

子供を増やしてくれたり、一回り大きく育ってくれたり、ここ最近は小さな多肉植物よりインパクトのある大きな多肉植物を購入する事が多いので、写真のこちらも早く大きく育ってくれるのが今から楽しみです♪

2013/07/12

グングン成長中です!

名前は聞きそびれてしまったのですが、写真の植物は、確か宿根草ではないと聞いた気がするのです。

しかし、状態が良かった事もあり、放置しておいたらここ数日でグングン伸びてきました!

多年草だとしても、元々の本体が延びているので不思議ですが、気に入っている植物が今年も同じ場所で成長してくれるのは、とっても嬉しい事ですね♪

2013/07/10

気になる存在のアスパラガス

アスパラガスの葉の根本から出てきたこれらは食べれる部分の物なのか・・・とても細くて伸びた茎が出てきました(笑)。

昨年は葉のみだったので、とても存在が気になります。(笑)

2013/07/06

真っ赤なポストからの変身

郵便ポストがアイビーの葉で隠れてしまうようなそんなイメージの元、遅い歩みでやっと上まで葉が伸びてくれました!

気が付いたら、随分ポストの色も真っ赤からうすい茶色のような落ち着いた色目になりました。

お庭の中に上手く溶け込んで、しっくりきています。

2013/07/04

綺麗な色の紫陽花

同じ敷地内のpookaさんの御自宅で咲いた綺麗な色の紫陽花を頂きました。

昨年は、綺麗に咲く前に塩害被害を受けて悲しい思いをしたのですが、今年は頂いた紫陽花のように綺麗に咲いている姿が見れてとても嬉しいです。

ありがとうございます。

2013/06/30

バラの剪定

玄関のバラがここ数日の雨で大きく成長していたので、早速、剪定です。

成長が遅くなっていたバラの鉢には、大量の蟻の巣ができていたり、毎日お世話していると、どの子が調子が良くてどの子が駄目なのか分かってきたりします。

植物の声は小さいけれど、小さな声を拾っていくと小さな恩返しをもらえたりします。

ちょっぴり良い事のあった最近、ありがとう!です。

2013/06/28

お庭作業にピッタリの革の手袋

この季節は植物の成長がとても早いのですが、特に大切にしているバラの成長も早く、剪定しながら理想の形に伸ばしています。

剪定は、手袋をしていてもトゲが刺さり、血を流したり、何日か違和感を感じたりと悩んでいました。

(脚立を買えば、大きな庭用のハサミを買えば解決するのですが、趣味の世界なので道具に頼りすぎず、少しの工夫で楽しめる効率の悪い庭作りをしています(笑)。でも、お庭はいつも答えてくれるので頑張れるのです♪)

私の意図やコンセプトを分かってくれる数少ないお庭友達に相談をした所、革の手袋をプレゼントしてもらいました。(使い込んであって少し大きいですが、手袋よりも私の手を守ってくれます。)

2013/06/20

アナベルを見ると…

今が1番の見頃なアナベルですが、いろんな方から綺麗だね!と言われる度に、私まで嬉しくなります。

6月はムシムシしていて憂鬱ですが、こうして綺麗な物を見ると、6月が好きになります!

2013/06/16

ベジブーケに使う野菜について

海外では、ベジブーケと言って、花束にさりげなく野菜を加えてあるものをよく見かけます。

このさりげなさが大切だと思うのですが、日本のスーパーでは欲しい野菜が見つかりません。(イメージ力が乏しいだけかもしれませんが。)

なので、今年は秋口から冬に合わせて野菜を育てます!

食べる半分、お店に飾るディスプレイ用に。

そんな楽しみの元、ここ最近は時間を見つけては種探しに奮闘しております。

なるべく、在来種もしくは固定種のもので。

・在来種:ある地方だけに長年飼育または栽培され、他地方の品種と交配されたことがない動植物の品種。

・固定種:伝統野菜・地方野菜・地場野菜と 呼ばれるもので、その地域の気候風土のなかで何世代にもわたって選別・淘汰されて、その地域の風土に合った種として固定化したもの

モンサントの不自然な食べもの

この映画を観てから気になりだしてしまったので、食品に気を遣っている方は、観る事をお勧め致します。(見ても複雑な気持ちのまま解決はしませんが。)

2013/06/14

アナベルが咲きました!

いよいよアナベルが咲き始めました。

・・毎年、毎年、アナベルが咲き始めると台風が接近します。

今年もまた咲き始めたと思ったら、台風の話を耳にします。

今年こそは、綺麗に咲く姿をゆっくり鑑賞できますように!

2013/06/12

珍しいブルーのバラを頂きました!

ブルーのバラをe子さんから頂いたのですが、咲いたバラのお花はピンク紫でした。

土だったり、環境だったりでこんなに色が変わるものなのかしら?と不思議に思う程、ブルーとはかけ離れていますが、この色もシックで素敵です。

ありがとうございました!

2013/06/07

大好きなお花

今年もアナベルの蕾がついてきました。

アジサイの中でも、花弁が小さくとても好きなお花の1つです。

昨年は咲く直前に塩害被害を受けて、綺麗に咲いた姿を見ることなく全て剪定したのを覚えています。(昨年は、植物には過酷な季節でしたよね。)

なので、今年は今から楽しみです♪

2013/06/03

自宅のお庭公開vol.9

先日、自宅へ帰った際、久々自宅のお庭写真を撮ってきました。

数ケ月前までは当たり前に見ていた風景ですが、離れてみると何だか新鮮に見えて、前よりも新しい発見が出来ます。

お庭好きにさせてくれた母に感謝。

2013/06/02

鳥のオブジェ

お店の中で育てている植物も新しく蔓が延びてきました。

購入した時には白いお花が咲きますよ!と教えてもらったものの、お花は咲かないのですが、新芽が出ているので、来年の今頃には咲いてくれると嬉しいです♪(植物よりオブジェの鳥の方が目立ってしまってますね。笑)

2013/06/01

ゼペット雑貨店のお庭

梅雨にとうとう入りました。

植物が一気に成長するこの季節、ゼペットのお庭はヒメイワダレソウ、アルバストルムとドクダミが気持ちよく伸びて、一斉に開花しています。

梅雨明けまではこのままで、雨が止んだら気持ちよく伸びている植物の剪定と季節物の植物を入れ替え予定です。

趣味なので急ぐ事もないのですが、楽しい事って頑張れますね♪

2013/05/31

ウンベラータの新芽が続々!

何回も何回も載せていますが、ハゲ坊主になっていたウンベラータが、やっと普通に見えるまで復活してきました。

夏も苦手なので心配ですが、まだまだ新芽が多くみられるので、一先ず安心して様子を観察していく予定です♪

小さな方のウンベラータは年中元気なので、同じ種類でも環境に適用できる出来ないがあるんですね。

2013/05/30

ポップスター

春先に母からもらったクレマチスの苗「ポップスター」。

ナメクジには気を付けてと言われていたのですが、大丈夫だと思っていた場所でも被害に遭いました。

それから数ヶ月、何とか芽が出てきました。(良かった~\(^o^)/)

父からもらったクレマチスは塩害で復活せず、ダメにしてしまったので、こちらは大切に育てていくつもりです♪

2013/05/28

母の日のプレゼント花

先日、母の日のプレゼントを購入しにgarageさんへ行ってきました。

写真の『サマースノー』と言う白い蔓バラをセレクトしました。

いろんなお花屋さんに行ってみたのですが、自宅のお庭に合うバラがなかなか見つからないのと、お庭を作っていく中で、咲く季節をずらして少しでも長く楽しめるよう開花時期を選んでいたので、間口が狭く、母の日当日には間に合いませんでした(涙)。

でも、自宅へ渡しに行くと、1番最初に愛犬が物色しに勢いよく見に来てくれて(笑♪)とっても喜んでもらいました。(愛犬の写真、久々ですね♪)

2013/05/27

多肉植物を収集してます

ここ最近、大きな多肉植物を少しずつ集めています。

小さな多肉植物ももちろん可愛いですが、やっぱり大きな多肉植物も存在感があって可愛らしく見えます。

大きく育てる事も、大きな物を更に育てるのもとっても楽しく感じます。

2013/05/26

郵便ポストとドライフラワー作り

購入した当初は真っ赤だったポストも、購入から2年以上の月日を経て、とっても素敵な風合が出てきました。

当初は赤すぎるかな?と迷ったのですが、正解でした。

そして、アイビーを巻きつけて、くすんだ赤とアイビーのグリーンの相性を楽しもうと思います♪

そして数の少なくなったドライフラワーのブーケを幾つか作ってみました。

お花があるだけで生活が豊かになる、そんな気がします。

2013/05/24

雑草も楽しみます!

雑草ですが、ドクダミの花がお庭を彩ってくれています。

少し刈り入れたい気持ちなのですが、綺麗に咲いてくれているのでなんとなく気が進まず、しばらくはお見苦しいかもしれませんが、ドクダミのお花も季節物として楽しんでいただければ嬉しいです!

2013/05/19

可愛らしい花が咲きました

今年も、お庭を華やかにしてくれるこちらのお花が咲く季節が来ました。(名前は忘れてしまいましたが・・・。)

オレンジピンクで愛らしく、ドクダミのお花が咲く今時期にいつも一緒に咲いてくれます。

2013/05/17

やっと存在感が出てきました!

5月になっても葉が出てこないウンベラータですが、やっと遅い兆しで芽が出てきました。

お店の中にずっといるのですが、葉がない状態なので存在感が薄く、「やっぱり駄目だったの?」とよく聞かれます。

そして、聞かれる度にただの枝だけのウンベラータを指差すのですが、(しかもカウンターの隣・・・よっぽど存在感がなくなってます(涙))存在感の薄かった時代も終わり、5箇所程から芽が出てきました。

楽しみの1つです♪

2013/05/15

雨の日にお店でかける曲

本日は雨なので、久しぶりにビル・エブァンスのレコードを聴きながらお店番をしていたのですが、名曲って飽きが来ないので何回も何回も聴きすぎて、レコードにノイズが入ります。

それでも雨がシトシト降ると聴きたくなります。

2013/05/11

合わないと思っていたジャスミンの花が!

お庭のジャスミンが咲きました。

いつも咲くシーズン手前に、塩害や何らかの理由で綺麗に咲けずにいたのですが、4年目にしてやっと咲いてくれました。

嬉しい!

お庭を始めて、植えたから必ず成長してくれるわけでもなく、やっぱり自分のお庭に合わない物が出てきて枯れてしまったり、気付けば跡形もなくなってしまったりもします。

そんな様子を観察する中で、ジャスミンはzepettoのお庭には合っていないのです。

ですが、合わない場所でも頑張ってくれる植物を見ると、ウルッときます。

2013/05/06

可愛い多肉植物を飾りました

大きな多肉植物を母から分けてもらったので、1番日当たりの良い(軒もあり)好条件の場所へ飾ってみました。

小さな多肉植物も可愛らしいですが、大きな多肉植物の存在感もお庭を引き立ててくれてやっぱり素敵です。(今までは、小さいことが美徳のように感じてましたが、大きな多肉植物にはまっていきそうです。)

2013/05/04

お庭の模様替えをしました

写真を見ても気付かれないかもしれませんが、よくみてもらうと微妙に配置を変えました。

全体的によーくみてもらうと、剪定後や日差しの弱い物が軒にうつされてあったり、地味に模様替えしてあります。

そして時間を見つけては鉢に色を塗ってみたりしています♪

やっぱりお庭って奥が深くて楽しい♪

2013/05/03

ゼペットが植物を選ぶ基準

お庭の玄関前のアーケードに蔓性の植物を植えた所、早速、お花が咲いてくれました。

お庭の植物の選ぶ基準は、好きな葉の形やお花の色などもあるのですが、どの季節もお庭が淋しく見えないよう、葉でもお花でも途切れることなく主張してくれるように、1番よく見える季節を少しずつずらせられるようにお庭造りに取り組んでいます。

まだまだ淋しい季節が出てしまうので、淋しい季節にあった素敵な植物を探しながら、せっせこお庭のお手入れを日課にしています。

2013/05/02

バラの成長とメンテナンス

ピークは過ぎてしまい、満開は見られませんでしたが、お店のバラは確実に根付いてくれて今年はよく咲いてくれました。

昨年、一昨年までは数えられる位の花数だったのですが、育てていて時間がかかる物程、喜びは比例して大きく感じますね。

来年は絶対に満開のバラを見られるよう、散ったあとのメンテナンスも頑張ります♪

2013/04/28

これからの季節や植物の性質に合わせたお手入れ

成長の季節なので、時間を見つけてはお庭の手入れをしているのですが、なかなか追いつかないものですね。

これから日差しが強くなってくるので、日差しの苦手な物を軒に移したり、いろいろな要素を考えながら移動しているのですが、気付けばお庭歴も長くなってきたお陰なのか、少しずつ植物のことが分かってきました。(それでも枯らしてしまう植物はたくさんあるのですが(涙))

今回は黒コーナーを作ってみました♪

2013/04/26

立派に成長しています

旅行へ出かけるのに1番気掛かりだったのは、こちらのクレマチスなのです。

昨年、5月に購入してすぐに枯れてしまっただけに、心配で仕方なかったのですが、10日振り位に再会した彼女は大きく成長していました!

良かった~!

この勢いでお花まで咲いてくれると嬉しいです。

2013/04/25

今年のジャスミンは好調の予感…

お店のお庭に植えて3年は経っているジャスミンですが、なかなか大きく成長してくません。

でも、今年は何となく好調な予感がします!

お花も咲いたり咲かなかったりなので、今年はたくさん咲いてくれることに期待です。

2013/04/24

長期旅行明けのお庭の様子

昨日、10日振り位にお店へ行ってきました。

薔薇は満開の時期を過ぎてしまっていましたが、どの植物も元気にしてくれていたのでホッとしました。

水撒きをしてくださった皆様、本当にありがとうございます!

今日は、自宅に送った荷を取りに出掛けてきます。

この旅行で迷惑をかけたどうしても諦められなかった荷は後日、紹介します!(航空便の規定外な大きさの場合の送料って、衝撃的な値段の高さにビックリしました。恐るべし。)

2013/04/23

新芽の季節になりました!

昨年から地道に挿し木している植物が、何度も失敗を経て、やっと根がつきチラホラ顔を出してくれています。

イメージするお庭に近づくには、あと5年位はかかりそうですが、この土地にあった植物をこの土地で育った物から増やしていくことが1番、安定してくれるのかもしれません。

そんな新芽の中でも1番嬉しかったのは、昨年は全く駄目だったポップです。(ビールの原料とされていてビックリするくらい伸びる予定が、ビックリするくらい伸びなかったのです・・・。)

新芽の季節は嬉しい発見が多くなるので、気持ちがほっこりします♪

2013/04/08

可愛らしい花をつけるシンビジウム

今年もシンビジウムが咲きました。

zepettoがopenする前に頂いたので、かれこれ長い付き合いになる植物です。

屋外に出しても逞しく、毎年、素敵にお花をつけてくれます。

Fちゃん、今年もありがとう!

そんな気持ちになります。

2013/04/05

感謝していること

一昨年から少しずつ増えつつある白スミレ。

特に気に留めていなかったのですが、スミレの種を蟻が運んでくれるのだとか。

そのせいか、スミレ付近には蟻の巣があったり、蟻が多く見られたり、お庭をやってみると虫の働きに感謝することが多くなります。

刺されると困るけど、蜂のお陰で受粉できている植物も多くあったり、普通に生きているだけでも何かや誰かのお陰で快適に過ごせていることに感謝です。

2013/03/31

ゼペット雑貨店の白バラ開花時期がやってきます

お店と共に一緒に成長している玄関周りの白バラですが、今年は少し開花時期が早くなりそうな気がします。

桜の開花のお話も聞くので、全体的に開花が早いのでしょうか?

今年のzepettoのバラは、昨年、一昨年を知っている方はビックリされる位、咲きます!

自宅の同じバラのように、たくさんの蕾がついています。

2013/03/29

白系の多肉植物や花

ここ最近、白と緑の植物を多く集めています。

元々、華美なお花は白バラくらいで、地味で楚々とした可憐な白いお花や葉物が好きなのですが、今年も白アイテムの植物を地味に増やしています。

多肉植物の白って可愛らしいです♪

2013/03/26

出来事

先週の土曜日に悲しい出来事がありました。

zepettoのお庭に植えていたヒヤシンスが踏まれていました。

まだお花をつけているものも、蕾が奥にあったものも一緒に踏まれていました。

お庭は私が大切に育てている子供達です。

写真を撮りたい為に無断に奥まで入るのはお止めくださいね。

ブログで書くのはためらわれましたが、そこで頑張っている植物のことを考えると悲しくなるのです。

どうぞどうぞ宜しくお願い致します。

2013/03/25

春らしい色合いのドライフラワー

頂いたお花や、お庭でこっそり咲いていた可愛らしいお花を寄せ集めて飾ってみました。

夏・冬と生花を飾らないので、お店の中がとても華やいで感じます。

特に、この季節のお花の淡さはとっても楚々としていて可愛らしいです。

そして、お店の中もなくなってきたドライフラワーを補充してみました。

こちらも、春らしく淡いトーンに。

春は良いですね~。

2013/03/24

クレマチスが復活しました

昨年の冬の頃、すっかり枯れきってしまったクレマチスですが、やっと新芽が出てきました。

こちらの品種は記憶にないのですが、少しだけ珍しい品種なのです。

実家の母と迷いに迷って、お互い別々の物を選び、母のクレマチスはお元気で、私のクレマチスはお店に運んだ次の日には萎れて駄目になってしまっていました。

高額だっただけに悔やまれましたが、執念の復活です(笑)。

今年はたくさんのお花をつけて楽しませてもらいたいです♪

2013/03/22

お庭いじりが楽しい季節になりました

春めいてきて、お休み明けの今日、お庭いじりをしているとチューリップに蕾がついてきたことに気付きました。(お休み前にはなかったのに・・・。)

暖かくなると、植物の動きも活発になりますね♪

今年は例年より少し早めに白バラも咲く予定なので、お庭が楽しくなってきました♪

2013/03/20

お店のバラも蕾をつけ始めました!

春ですね~!

お庭に少しずつ春の訪れを感じます!

昨年より今年は少しだけ暖かかったのか、被害にあった植物の少ないこと。

少しずつですが、庭先のバラも新芽が一斉に芽吹いて数多くの蕾をつけ始めました。

今年は、多めに咲いてくれる!そんな予感がします。

2013/03/19





 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。