オシャレで実用度の高い耐熱皿・スキレッドと秋冬のオーナメント

zepettoの店内には、ハンドメイド物からアンティーク・器や花などたくさんの種類の雑貨が置いております。

そんな中でも夏の終わりから秋にかけて1番、需要が高まって購入されていくものがあります。

4月の新生活に向けての時期よりもなので意外に思われそうですが、それは器です。

夏は、そーめんやアイスなどの喉越しの良い物を好むこともあって、ガラスの器やグラスを手にされる方が多いのですが、
秋が近付いて来た途端に、今年流行の和柄テイストだったり、渋めのゴツゴツした手作り感のある器を気にされる方が増え始めます。

秋を意識して何点か仕入れてきた中に自分がホームパーティーをする中で、こんな器があったら良いな!と思った物をセレクトしてみました。

直火・オーブン・レンジ可能の耐熱用の大皿とスキレッド皿です。(スキレッドとは形が小さなフライパンのように見える物です。柄や色味などは同じシリーズとなっております。)

直火がOKなので、フライパンからの盛り付け時間も無く洗い物も最小限に済む優れものです。

鉄のスキレッドも可愛いのですが、洗った後のメンテナンスを忘れてしまうと直ぐに赤錆が発生してしまったりします。

私のようなズボラさんには、扱いも楽ちんで見た目も可愛らしいのでおすすめです。

しかも、夏で大分手抜き料理に慣れてしまっていても(笑)食器を新しくするだけで俄然、料理のやる気が出てくるはずです!


そして、まだまだ残暑残る夏ですが、夏休み前に秋冬用のオーナメントが完売してしまっていました。
(自宅のお手洗いには年中飾ってあったりと、季節はあるようで無いのかもしれません。)

なので、早速補充です。

今回は、前回よりも全体的にカラーを明るめにしてあります。

クリスマスのオーナメントも全体的に明るい物が多いことを参考にしてみました。

こちらは季節の先取りですが、
仕入れに足を運んでも確実に季節は夏から秋に移り変わっていて夏の綺麗なカラーの物から、秋冬の落ち着いたアースカラーに目がいってしまいます。

日本には四季があるので季節ごとの境を上手に楽しみながら、
小物1つでも、重量感のある素材やカラーの物をインテリアに取り入れて秋冬を演出するのもおすすめです。

これだけで変化ある?と思われそうですが小物の威力は絶大ですよ!!

>>商品に関するお問い合わせはコチラからお気軽にご連絡下さい♪





 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。